下着

TOMMYボクサーパンツの口コミ|勝負パンツにどうぞ

更新日:

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

今回TOMMYのボクサーパンツを穿いてみたので、デザインや履き心地感を含めた口コミレビューを致します。

TOMMYは、パンツ(下着)よりもメンズ服の方が有名かもしれませんが、パンツもそこそこ人気があります。

デザインも、柄ものから、無地の単色のものまで色々とあり、幅広い年代の男性から指示を受けているメンズボクサーパンツのブランドの1つです。

よって普段使いから、勝負パンツにもぴったりです!

TOMMY HILFIGERについて

TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)は、‘トーマス・ジェイコブ・トミー・ヒルフィガー氏’が、1985年に設立した、メンズスポーツウェアブランドです。

ブランドコンセプトとしては、アメリカンプレッピースタイルにツイストを利かせたデザインです。
具体的にプレッピーとは、アメリカでは名門の私立学校に通っている名家の子供の事を意味しています。

つまりブレザーやローファーと言った、いわゆるアイビーファッション(お坊ちゃんスタイル)を意味しています。

そして現在では、メインの『TOMMY HILFIGER』以外にも、デニムブランド『TOMMY HILFIGER DENIM』の2つのブランドがあり、メンズ/レディース/キッズ/アクセサリー/下着と幅広いジャンルのコレクションを展開しています。

セット内容について

メンズファッション執事
今回私は大阪梅田にある大丸百貨店内のTOMMY HILFIGERの直営店でボクサーパンツを購入しました。
こちらの紙袋の中に買った商品を入れて貰いました。

メンズファッション執事
こちらが今回私が購入した2枚組のTOMMYのボクサーパンツです。

メンズファッション執事
2枚組セットで税抜き5,000円でした。3枚組で6,000円の商品も販売されていました。セット枚数が多い程1枚あたりの単価が当然安くなります。1枚組だったら3,000円だったかなぁ?

メンズファッション執事
店内で販売されているボクサーパンツは、定員さんが箱から出してくれるので、広げたデザインを事前に確認する事が出来ました。
(私が購入したのはこのブルーと、縦横縞模様の商品です。)

メンズファッション執事
サイズは、このサイズ表にもある通り、私はウエスト82cmなので、

メンズファッション執事
Mサイズを購入しました。

素材

メンズファッション執事
綿:95%の他に、ポリウレタンが5%配合されているので、伸縮性のあるボクサーパンツ仕様になっています。

ディテール

メンズファッション執事
TOMMYボクサーパンツのディテールをまとめてみました。

メンズファッション執事
こちらが後ろ身ごろです。

メンズファッション執事
さらにウエストのゴムの幅も、通常のボクサーパンツと比較して、短い印象を受けました。

メンズファッション執事
フロント部分は完全に閉じられた仕様になっていました。

メンズファッション執事
こちらがフロント部分の内側の構造です。画像をご覧頂いてもわかる通り、フロントカップ構造にはなっていませんでした。

メンズファッション執事
TOMMYと言えば股下の丈が長い、ロングボクサーパンツのイメージが強いです。

穿いた感想

メンズファッション執事
ブルーのデザインを穿いてみました。ロングボクサータイプなので、やはりかなり股下部分の丈が長いです。(まるで水着のようです。)

メンズファッション執事
そしてウエスト周りです。
(やはりウエストラインの幅が短いですが、『TOMMY HILFIGER』のロゴとマークが目だっていて、カッコいいです。)

メンズファッション執事
そして太もも周りの画像です。太ももにぴっちりとフィットしていますが、タイトには感じませんでした。

メンズファッション執事
フロント部分の画像です。それなりに強調してくれている印象です。

メンズファッション執事
お尻の画像です。

メンズファッション執事
一方でこちらが縦横縞のデザインのTOMMYのボクサーパンツの装着画像です。少し派手な印象を受けますが、私個人的には、こう言ったデザインも好きです。

メンズファッション執事
ウエストゴムのデザインと、パンツ自体のデザインが非常にマッチしていてカッコいいと思います。

メンズファッション執事
太もも周辺部の画像です。膝の曲げ伸ばしをしても、窮屈さは全く感じなかったです。

メンズファッション執事
そしてフロント部分の画像です。

メンズファッション執事
こうしてみると未だかつて私はロングタイプのボクサーパンツを持っていませんでしたが、ロングタイプも改めてカッコいいなぁ~と思いました。

まとめ

メンズファッション執事
TOOMYのボクサーパンツは、日本製にはない、アメリカナイズされたデザイン性が非常魅力的だと感じました。(履き心地もよかったです。)

よって普段使いから、勝負パンツにもぴったりです。あなたのアンダーウェアLifeをかっこよく演出してくれると思います。

ただ股下の丈の長いタイプの物が嫌なあなたは、ちゃんとTOMMYには、短いボクサータイプのものや、ビキニタイプもあるのでご安心下さい。


メンズファッション執事
現在ブログランキングに参加をしています。励ましの意味で、"いいね!""記事を読んで為になった!"と感じて頂いた方は、
こちらのバナーボタンを"ポッチ"と押して頂ければ非常に助かります。

スポンサードリンク

-下着
-, ,

Copyright© メンズファッションマネキン買いランキング|もうダサイといわせない! , 2021 AllRights Reserved.