下着

ポールスミスボクサーパンツ30代40代男性向きブランド|評価

更新日:

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

今回私がレビューするのは、財布や時計や服で有名なポールスミスのボクサーパンツです。私が穿いて評価してみた。

友達A君
初購入による口コミレビュです。百貨店で購入しましたが、店頭で店員さんに自身が気に入ったデザインのものを、いくつか箱から出して確認させて貰い、一番気に入ったものが、こちらのネイビーのボクサーパンツです。

実際に穿いてみましたが、綿100%使用なので、肌触りがよくて、フィット感もありました。

さすが一流ブランドだけの事はあります。

デザインに関しても派手目な、ドット柄・ストライプ・プリント柄の物もありましたが、今回私が購入した、無地の割と落ち着いた感じの雰囲気のモノも、数多くありました。

よってポールスミスは、30代~40代の男性向きの、ボクサーパンツブランドだと思います。

ポールスミスについて

ポールスミスは、イギリス出身のファッションデザイナーで、彼自身の名前を冠したファッションブランドです。

1970年にイギリスノッティンガムに第1号店を出店して以来、1984年には日本の青山通りに、1987年にはニューヨーク5番街にも出店。1998年にはロンドン・ノッティングヒルに、アトリエを併設した旗艦店も開店。

1976年からは毎年パリで新作メンズウェアのコレクションの発表会も開催しています。
その功績が認められて、2000年には、ファッションデザイナーとして、ハーディ・エイミスに続き2人目となる、エリザベス女王から、ナイトの勲章を授与されています。

さらにポールスミスのファッションコンセプトは、“ひねりのあるクラシック”。

デザインは、色鮮やかなストライプ柄や花柄。さらに写真プリントなどの最新の技術を採り入れつつも、仕立てや生地に関しては、伝統的な物を採り入れる。

友達A君
つまり現代と過去を融合した、ファッションコンセプトになっています。

そんなポールスミスのファッションの愛好者には、デビッド ベッカム・イギリスのキャメロン元首相・イギリス王室など、イギリスのスポーツ界・政財界人・貴族が居ます。

日本でも、角川春樹や松田翔太などの著名人が、愛好家としても有名です。

パッケージ

友達A君
ポールスミスのパッケージデザインはこんな感じです。
片方のパッケージの側面にかけて、このようにレインボーカラーのデザインになっていたのが、特徴的でした。

素材

友達A君
生地は綿100%ですが、一部の付属生地(おそらくフロント部分と推測されます。)は、伸縮性と強度のあるポリウレタンの素材が10%、使用されていました。
サイズは、私はウエスト82cmなので、Mサイズを購入しました。

デザイン

友達A君
デザインは無地のネイビーの一色使いのものを購入しました。

肌触り

友達A君
さらに肌触りに関しては、綿100%使用なので、非常によかったです。汗も吸収してくれて、蒸れを抑えてくれます。

穿いてみた

友達A君
ポールスミスのボクサーパンツを穿いた、全体的なイメージ写真です。
シンプルな感じながらも、どこか上品さが感じられませんか?

ウエストライン

友達A君
ウエストのゴムのラインの部分です。
ゴムの幅は普通です。正面中央に1ヶ所。サイドにそれぞれ1ヶ所ずつ。さらに後ろ中央に2ヶ所の計5ヶ所にロゴが入っていました。
(さりげなぁ~くロゴが入っている点がポイントです。)

友達A君
さらにサイドの左側のゴムのふちに、パッケージと同じ、レインボーのタグが付いていました。
(こちらもさりげないオシャレですよね?)

友達A君
ウエストラインのゴムをひっくり返した、反対側はこんな感じです。

友達A君
締め付け感が特に強いとか、ゴムの素材がチクチクするっと言った、違和感はあまり感じませんでした。

友達A君
レインボーのタグも、さりげな~くネイビーのパンツの中で、ロゴとともに、存在感を示していて、カッコいいです。

友達A君
サイドから撮影してみるとこんな感じです。

フロント部分

友達A君
こちらがポールスミスボクサーパンツのフロントの部分です。

友達A君
構造からわかる通り、フロントカップ構造にはなっていませんでした。

友達A君
内側から見てもわかります。

友達A君
穿くと、フロント部分はこんな感じになりました。

友達A君
TOOTのように"盛り感"はあまりないですが。
(逆に締め付け感も、あまり無かったです。)

後ろ

友達A君
後ろ身の写真です。

友達A君
後ろ側のウエストのゴムのライン中央の左右2ヶ所に、ロゴが入っていました。

友達A君
お尻の内側の部分です。

友達A君
穿いたイメージ写真がこちらです。

股・袖口ライン

友達A君
お股の部分の縫製も、他の部位と同様に、丁寧な縫製がなされていました。

友達A君
こちらが袖口のラインです。

友達A君
縫製もきっちりとされていました。

友達A君
穿くとこんな感じです。

友達A君
股下部分に関しては、かなり短かったです。
(ただ締め付け感はそれ程強くなく、ほどよい感じでした。ただ"ぽろりん"は、防止してくれると思います。💦)

まとめ

ポールスミスボクサーパンツは、今回初めての購入でしたが、綿100使用で、まぁまぁ穿きやすかったので、気に入っています。

デザインも、派手なタイプのモノもありますが、私のような40代。または30代のあなた向きの、落ち着いた感じのデザインのタイプもそこそこあるので、ご自分用にご購入されても、彼女や奥さんが、彼氏や旦那様の誕生日プレゼントに購入された場合にも、気に入ってくれるメンズ下着ブランドです。

(デザインに迷ったら、私が購入したネイビーがおすすめです。世代を問わず、無難にそして、股下はローライズ仕様なので、カッコよく穿く事が出来ますよ。勝負下着にもどうぞ!)

メンズファッション執事
現在ブログランキングに参加をしています。励ましの意味で、"いいね!""記事を読んで為になった!"と感じて頂いた方は、
こちらのバナーボタンを"ポッチ"と押して頂ければ非常に助かります。

スポンサードリンク

-下着
-, , ,

Copyright© メンズファッションマネキン買いランキング|もうダサイといわせない! , 2021 AllRights Reserved.