脱毛

介護脱毛-男性も施術をした方がよい理由とは?施術方法や料金は?

更新日:

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

今回は"介護脱毛"というキーワードを焦点に、クリニックにおける施術方法や、各医院の料金比較をしてみました!

あなたは介護脱毛と言う言葉を聞いた事がありますか?

脱毛=見た目の問題や、手入れの煩わしさから、女性であれば脇や腕やVIOの陰部が中心で、男性であれば、髭・腕・胸毛等を中心に、脱毛を行う人が殆どです。

その一方で、見た目や手入れの問題以外で、将来介護が必要になった時に、自身で排泄が出来なくなった場合に備えて、VIOを中心に、陰部や肛門周辺の脱毛を行う方が、女性は勿論の事、男性も増えているそうです。

実際にある美容クリニックでは、2010年から2018年にかけての調査で、45歳以上の男女の患者様で、VIOの脱毛の施術者数が15.06倍と、右肩上がりになっています。

VIOとは?Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部の両側)、Oライン(肛門周辺)のアンダーヘアの事です。

介護脱毛が必要な理由とは?

VIOを中心とした脱毛が必要な理由は、まさに呼称がある通り「介護」の為です。

40代や50代ではまだ介護が必要になってくる人は少ないと思いますが、60代以降になると、病気や認知症などで、介護が必要になってくる人の割合が一気に増え始めます。

例え病気や認知症になっても、まだ自分でトイレに行ける方に対しては、介助する側は幾分楽かもしれませんが、寝たきりになり、おむつ交換が必要になってくると、何かと大変になってきます。

おむつの取り換えの際は、まさに赤ちゃんのおしめを取り換えるのと同じ要領です。

がしかし、赤ちゃんと違って、大人のおむつ替えで大変なのは、身体が大きい大人相手で、介助する側も体力的にキツイのと、肛門や性器周辺に陰毛が生えているので、排泄物のふき取りが、非常に厄介な点です!

つまりVIOの脱毛処理をする方が増えている理由は、将来自身の介護を受けるにあたって、トイレ介助を少しでもしやすくして貰う目的があったからです!

メリット・デメリット

介護脱毛におけるメリット&デメリットについてまとめてみました。

メリット

排泄物のふき取りが楽
上記でも述べている通り、陰部や肛門に毛が生えていると、排泄物がそれらに付着しやすくなるので、無毛または、非常に陰毛が少ないと、排泄物のふき取りが非常に楽になります。

炎症や感染症の防止
陰毛に排泄物が付着すると、炎症や感染症の原因にもなります。
それらを防止する上でも、介護脱毛は有効です。

臭いの軽減
排泄物に加えて、陰毛に付着した排泄物は、臭いの原因となる雑菌の繁殖を増幅させます。
(臭いがキツイと、介助者のおむつ交換も、非常に負担となります。)

よって介護脱毛によって、少しでもおむつ替えの際の臭いを軽減する事が、介護する側・される側双方にとって、非常に重要なポイントになってきます。

デメリット

白髪になってからでは脱毛が不可
あなたもご存知かもしれませんが、VIOのデリケートゾーンの脱毛は、医療クリニックが行っているレーザー脱毛のみです。
(一方のエステで使用されている光脱毛は、レーザーの照射レベルが非常に弱い為に、特に皮膚の黒ずみが気になるVIOには、あまり脱毛効果を発揮しません。)

その医療レーザー脱毛とは?

毛の黒いメラニン色素のみに反応する、身体に無害の医療用レーザーを使って、毛を作る組織の毛乳頭細胞を破壊する脱毛方式です。

よって加齢に伴って、陰毛が白髪化すれば必然的に、介護脱毛を行う事が出来ません!

一方で、顔や身体の白髪に対して、ニードル脱毛(毛根にハリを通して電気を流す方法)もありますが、デリケートゾーンは、お肌が繊細且つ、神経が集中しているので、ニードルは使用する事が出来ません!

だからこそ、40代・50代の早いうちに、介護脱毛をする必要があるのです!

恥ずかしさ
デリケートゾーンであるが故、仕方がない事ですが、女性であれば、100%女性のお医者さんもしくは、看護師さんが、施術を担当します。

一方の男性の場合、殆どのクリニックでは、女性の看護師さんが施術を担当しますが、最近では、男性看護師さんが施術担当をしてくれる、メンズ専門の脱毛クリニックがあります。

よってそう言ったメンズ専門の脱毛クリニックで、介護脱毛をすれば、施術中の恥ずかしさを軽減する事が出来ます。

相手も当然医療行為なので、大概は何とも思っていないです!(ただ頭ではそうわかっていても、最初は誰しもが恥ずかしいと思います。しかしいざ施術が始まれば、多少の痛みを伴う照射で、それどころではないかもしれません💦)

期間的な問題
ムダ毛には、毛周期があります。

『成長初期』『成長期』『退行期』『休止期』です。

このうちレーザー照射によって、最も脱毛効果が出るのが成長期です。
(それ以外の毛周期だと、効果が出ません。)

つまり1回の照射で介護脱毛が終了すると言う事は100%ありません!
よって医療脱毛クリニックでは、殆どの所が5回終了のコース制をとっています。
(つまり2~3ヶ月に1度のペースで通院する事になるので、最短でも1年程度は通院する必要性があります。)

最悪100%近く無毛の脱毛状態にする場合は2年近くは、かかります。

毛量やVIOの部位や個人差によっても、期間は違ってきます。
すなわち毛量が少なくて、毛質が細ければ、半年~1年程度で、脱毛効果を実感する事が出来る場合もあります!

医療脱毛レーザー機器について

医療脱毛クリニックでVIOの部分に使用されている医療レーザー脱毛機器が、ダイオードレーザー(メディオスターNext PRO)と、YAGレーザーです。

比較

ダイオードレーザーYAGレーザー
波長が届く深さ810nm1064nm
ショット方式SHR式
(蓄熱式脱毛)
HR式
(メラニン色素熱破壊脱毛)
脱毛方式バルジ領域や、毛乳頭に穏やかな熱ダメージを加えて、脱毛を行う。毛根のメラニン色素に反応して、瞬間的に、毛母細胞に高熱を加えて破壊する事で、脱毛を行う。
脱毛効果抜け感があまりない。
(施術後1週間程度経過してから、徐々にムダ毛が、抜け落ちてくる感覚。)
抜け感が凄い。
その場で瞬間的に抜ける。(施術後1週間で、殆どのムダ毛が抜け落ちる感覚。)
対応の毛の種類太い毛
細い毛
うぶ毛
太い毛
得意な部位VIO
VIO

対応の肌質色黒肌
日焼け
色黒肌
日焼け
痛みの強さマイルド~普通かなり痛い

ダイオードレーザー

メディオスターNext PROは今注目の、ダイオードレーザーを用いた、蓄熱式の医療脱毛機器です。

具体的な脱毛方法の原理は、上記でも述べたように、毛母細胞のもう少し上にあるバルジ領域に低温の熱を、長時間にわたってかける事で、穏やかなダメージを与えて脱毛を図ります。

ちなみにバルジ領域は、毛乳頭への発毛の指令を行う、重要な領域になっています。
(よって直接毛母細胞にレーザーを照射せずとも、表皮から浅いバルジ領域を叩けば、脱毛効果を得る事が出来ると言う訳です。)

さらに以下の特徴があります。

痛みがマイルド
細い毛は勿論の事、うぶ毛にも対応
色素沈着や色黒肌にも対応

こういった最大のメリットがある事から、VIOの脱毛には現在、非常に人気の医療レーザー脱毛器になっています。

ただし面で脱毛を行っていく為に、VIOのデザイン脱毛を行う場合は、YAGレーザーでないと、行う事は不可能です。

YAGレーザー

YAGレーザーは、HR式と呼ばれる従来の、毛母細胞や、毛乳頭細胞のメラニン色素に反応して、熱エネルギーをそれらに瞬間的に照射を行い、破壊する脱毛方法です。(いわゆるショットガン方式です。)

さらに以下の特徴があります。

日焼け肌や色黒肌でも照射可能
色素の濃い髭・脇などの剛毛部分の脱毛向け
レーザーの波長が長いため、毛根の奥深くにまで届く

よって従来のVIOの脱毛に関しては、メディオスターNext PROが登場する以前は、YAGレーザーが主流でした。

しかしその一方で、脱毛効果も抜群な反面、いかんせん痛みが非常に強いので、ヒトによっては、肌が敏感な為、使う事が出来ないヒトもいました。

麻酔について

YAGレーザーはかなり痛いので、殆どの方が麻酔を使用した上での、脱毛施術になります。
一方のメディオスターNext PROの場合は、個人差がありますので、痛みが強く感じる方には、麻酔を使用します。

医療用麻酔には、「笑気ガス麻酔」・「表面麻酔クリーム」・「局所麻酔」の3種類があります。

一般的には、お酒を飲んで一瞬酔ったような感覚になる、「笑気ガス麻酔」を吸ってから、脱毛施術を受ける患者様が殆どです。

ゴリラクリニック

特徴

数少ない男性専門の美容クリニック
男性看護師100%配置
来院は男性患者100%
蓄熱式脱毛器メディオスター配置
笑気ガス麻酔機設置
[分院]新宿・渋谷・池袋・銀座・上野・横浜・大宮・名古屋栄・梅田・心斎橋・京都・福岡天神
[VIO 料金(税抜)](1回)23,750円(4回)140,000円
[その他]6つの無料(カウンセリング・予約キャンセル・肌トラブル治療費・再診・剃毛・お薬代)

メディエススキンクリニック

特徴

-30度の冷却ガスを吹き付ける事で、照射時の痛みを軽減
ヒゲは勿論、VIOなど、身体全体の脱毛可
医療機関のみ使用可能な、医療用脱毛レーザー器を使用
脱毛に関するあらゆる無料相談可能
広範囲、短時間での脱毛が可能
[分院]銀座
[料金(税抜)](1回)38,000円(3回)76,000円(5回)114,000円
[その他]オプションで男性器(陰茎+睾丸)3回42,000円を付ける事が可能です。

スポンサードリンク

-脱毛
-, , ,

Copyright© メンズファッションマネキン買いランキング|もうダサイといわせない! , 2019 AllRights Reserved.