スパム対策

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

アウター

中綿アウターとダウンの違い比較|暖かいのは?メリット・デメリット

投稿日:

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

メンズファッション執事
ファッションアドバイザーのメンズファッション執事です。

今回は中綿アウターとダウンとの違いを特徴や素材の観点から比較してみました。

さらに暖かいのはどっち?

メリットやデメリットなどについてもまとめてみました。

結論から先に述べると暖かいのは当然ダウンです。その理由とは?

中綿アウターの特徴

中綿アウターとは、中綿部分をポリエステル100%使用。

つまり化学繊維を使用して作られた防寒着です。

最大の特徴は何と言ってもダウンに比べて値段が安価で、自宅で簡単に洗濯(お手入れ)が可能な点です。

メンズファッション執事
つまりダウンのように自分で洗濯をした結果、型崩れやふっくらした感じに戻らなかった。などの心配がない訳だね。

メリット

  • 水に強い
  • 自宅で簡単に洗濯が出来る
  • 値段的に安価

デメリット

  • ダウンに比べて保温性は劣る
  • 吸湿性が高く蒸れやすい
  • ダウンに比べると多少重量感がある

ダウンの特徴

ダウンは、アヒルやガチョウなどの羽毛が使用されています。

具体的には水鳥の肌の表面を覆っているボール状の羽毛の部分をさします。

さらにフェザーと呼ばれる羽軸を持つ羽根の部分も含まれている場合が多いです。

理由は、ダウンは1羽の水鳥からとれる量が5g~10g前後なので、非常に貴重な素材であるからです。

よって当然同じダウンジャケットでも、フェザーよりもダウンの混合比率が高くなる程、値段もそれに応じて高くなります。

メリット

  • 保温性に優れている
  • 放湿性に優れている
  • 軽い
  • 着心地が良い

デメリット

  • 水濡れに弱い
  • 表面生地の穴から羽毛が出やすい
メンズファッション執事
その他にもダウンは、なるべく自分でお手入れするよりもクリーニングに出した方が、型崩れ防止やふっくらとした状態に仕上がるというよね。

中綿アウターとダウンどちらを選ぶポイントは?

今年の冬のアウターは、中綿アウターまたはダウン。

どちらにしようかなぁ?と思っている方に選ぶ際のポイントについてご説明致します。

一番いいのは、勿論ファッション。

メンズファッション執事
つまり見た目で気に入った方を選べば良いと思うけど、すでにダウンを持っているのであれば、今年は中綿アウターをチョイスするのも、実際に比べられる事が出来るのでおすすめだよ。

ファッション性

メンズファッション執事
ファッション性で選ぶのであれば、ふんわり感や見た目にもよるけど、デザインでいえばダウンの方が軍配があがるような気がするよね。
友達シン君
確かに、ノースやモンクレールや水沢ダウンなどの有名なブランドのメーカーが多いからね。それらのロゴをつけたダウンを羽織った方がかっこ良く見えるよね。

価格

価格面でいえば、断然ダウンよりも中綿アウターの方が安いです。

個人的な感覚でいえば、ダウンが1万円だとすればその2割安の8,000円前後で買える感覚です。

メンズファッション執事
それでも年明けになれば双方とも40%OFFや50%OFFのバーゲンセールになるのでお買い得だよね。

機能性

機能性つまり冬の防寒着の最大の目的である保温面でいえばダウンがおすすめです。

ダウンはアヒルがガチョウの羽毛を使っているので、暖かい空気を取り込んで、保温効果を高めてくれます。

さらに何よりも軽くて着心地がよいです。

お手入れ

お手入れに関しては、水にも強くて自宅で洗濯ができる中綿アウターに軍配があがります。

その一方で、ダウンはどうしても自宅で洗うには少し厳しいです。

メンズファッション執事
ヘタに洗うと生地の表面から小さな穴が開いて、そこから羽毛が出てくるしね。
友達シン君
さらに型崩れの心配や、洗濯後のふんわり感を出そうと思えばどうしても高いけど、数千円をだしてクリーニングに出すしかないと思うよ。

まとめ

以上の通り、中綿アウターとダウンの違いを、双方の特徴やメリット・デメリットを踏まえて比較をしてみました。

さらにどちらかを選ぶ際のポイントもまとめてみました。

ちなみに私は今年は中綿アウターを安かったので購入しましたが、たしかにダウンに比べれば防寒機能が落ちるのは事実ですが、着心地感に関しては"重い"とは感じませんでした。

ライトオンのウールテック中綿パーカー暖かい?特徴やコーデ紹介!

今回はライトオンでウールテック中綿パーカーを購入しました。 そんなライトオンでウールテック中綿パーカーについて以下のポイントを中心にレビューしてみました。 暖かいかどうか? 特徴について コーデについ ...

続きを見る

メンズファッション執事
それに暖冬なので、中綿アウター+薄いインナーとの組み合わせが丁度良いと思ったよ。
友達シン君
逆にダウン+薄手のインナーの組み合わせだと流石に暖冬下では暑く感じ事もあるからね。

よって寒い時は、中綿アウター+薄手のインナーシャツ+セーターの重ね着で調整するようにしています。

まとめ

いずれにせよ、中綿アウターとダウン。それぞれのメリット・デメリットがあるので、それらを踏まえつつ、お財布に余裕がある方はダウン。

ファッション的に見た目のダウンを楽しむので有れば中綿アウターを買う。

そんな位置づけで良いと思います。

メンズファッション執事
現在ブログランキングに参加をしています。励ましの意味で、"いいね!""記事を読んで為になった!"と感じて頂いた方は、
こちらのバナーボタンを"ポッチ"と押して頂ければ非常に助かります。

The following two tabs change content below.

メンズファッション執事

アラフォー40代男性のメンズファッション執事です。 おっさんですがファッションコーデとかが好きです。 その他趣味は猫、筋トレ、鉄道写真、カフェ巡りです。 SNSではインスタをメインでファッショ情報を発信しています。 気軽にフォローもどうぞよろしくお願い申し上げます。

スポンサードリンク

-アウター

Copyright© メンズファッションマネキン買いランキング|もうダサイといわせない! , 2024 AllRights Reserved.