ダッフルコート

ダッフルコート・カットソー・デニムパンツを使ったマネキンコーデ

更新日:

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

ワインカラーのダッフルコートと、Vネックのカットソーと、デニムパンツを使ったキレイ目マネキンコーデを、あなたにご紹介致します。

ポイントは何と言ってもワインカラーのダッフルコートです。
ダッフルコートの定番のカラーと言えば、ブラック、ネイビー、ベージュ、グレーですが、あえてワインカラーのダッフルコートを使用する事で、モノトーンカラーに陥りがちな冬コーデに華やかな印象を与える事が出来るので、あなたは周囲との差をつける事が出来ます!
キレイ目以外にも、モテ男風のコーデにもなります。(よってデート・合コン・街コン時に羽織る事で、あなたは注目の的になる事間違いなしです!)

ただ、アウターをワインカラーにする場合、インナーは、ホワイト・ブラック・グレーの落ち着いたカラーとコーデした方が、互いの色が引き立つようになるので、絶対にブルーや赤などの派手めのカラー以外のインナーと合わせるのがポイントです!

メルトンダッフルコート(ワイン)

【生地】(表地)ポリエステル:70% 毛:15% アクリル:6% レーヨン:4% 綿:3% ナイロン:2% (裏地)ポリエステル:100%
【サイズ】S/M/L/XL

女性ウケのする非常にカッコいいメルトンダッフルコートです。
ブラックのトグル(留め木)とループが、ワインカラーのダッフルコートと色合いが非常にマッチしていますよね?
全面を全て留めて羽織っても、

全面を開襟状態にしても、あなたはオシャレに着こなす事が可能です。

ダッフルコートの襟の周辺部分の画像です。
トグルとループで留めなくても、ジップとスナップボタンでフロント部分を閉じる事が出来るので、防寒対策上は全く問題はありません。(いちいちめんどくさいので、トグルをループに掛けるヒトはあまりいないかと思いますが。ある意味オシャレの為の飾りですよね?)

ダッフルコートのフードの画像です。(大き目に作られているのがわかります。)

両サイドについたポケット口の画像です。

袖口の画像です。
袖についたベルトとボタンも非常にカッコいいですよね?(ボタン付きベルトがあるのとないのとでは、ダッフルコート全体の雰囲気が、ガラリとかわってくるような気がします。)

三段テレコ長袖カットソー(オフホワイト)

【生地】ポリエステル:83%、レーヨン:15%、ポリウレタン:2%
【サイズ】M/L

そしてこちらがワインカラーのダッフルコートの中を彩るVネックの長袖カットソーです。
清潔感溢れるオフホワイトのカットソーです。1年を通じて着る事が出来ます。
さらにホワイト系のインナーは、上に羽織るどんな種類およびカラーとのアウターやボタンシャツやパーカーともコーデしやすいので、1枚持っている事であなたは非常に重宝すると思います。

画像では少しわかりにくいんですが、このカットソーには、三段テレコと呼ばれる縦じまのラインが、本体や袖の部分に要所要所に入っていて、さり気ないオシャレ感を周囲にPRする事が出来るシャツになっています。

5ポケットデニム(ブルー )

【生地】綿:65%、ポリエステル:30%、レーヨン:3%、ポリウレタン:2%
【サイズ】S/M/L/XL

こちらがストレートタイプのデニムです。ストレートタイプではありますが、細長仕様なので、非常に穿きやすくて、あなたの脚を長く見せてくれるうれしい効果もあります。
デニムパンツの特性上、1年を通じて色々なトップスやアウター服とのコーデを楽しむ事が出来るのも、デニムパンツの最大の魅力です。
(靴に関しても、スニカーから革靴やブーツまで、色々な靴とのコーデを楽しむ事が出来ます。)

所々、デニムの風合いを活かした横筋のラインが入っている点も、非常にオシャレですよね?

またこのデニムパンツは5ポケットと呼ばれるだけあって、フロント部分の右側ポケットの部分の内側にさらに内ポケットがついており、

フロントのポケットが合計で3箇所。お尻のポケットが左右で合計2箇所の、全合計で5箇所の多機能ポケットがついているのも特徴となっています。
(さらにお尻のポケットは、このように横一にミシン線のラインが入っているので、さり気ないオシャレポイントにもなっています。もっとも、お尻の部分からポケットにかけて横一ラインに上から縫われている訳ではないので、ポケットに手が入らないと言った不都合は無いので、ご安心下さいね。笑)

スポンサードリンク

-ダッフルコート
-, , ,

Copyright© メンズファッションマネキン買いランキング|もうダサイといわせない! , 2019 AllRights Reserved.