断捨離

断捨離服男の方法と着回し術|捨てられねぇぜぇの男たちへ

更新日:

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

今回は断捨離についてお話をさせて頂きます。

私も含めて男性のあなたで、クローゼットや押し入れの中が服で溢れかえっていて、服の断捨離をお考え中の方もおられるのではないでしょうか?

確かに捨てようと思っているけど、

「いつか着るかもしれない。」
「思い出のある服だし。」

となかなか踏ん切りがつかず、結局そうこうしているうちに、ネットや町ブラで気に入った服を季節ごとに買い足してしまい、さらにクローゼットや押し入れの中が服で溢れかえると言った、負の連鎖がいつまでも続く結果となってしまいます。
実際にクローゼットの中が服で溢れかえっていると、新しく買った洋服もその中に埋もれてしまい、せっかく買ったにもかかわらず、一度も着ないままに終わってしまう可能性大!さらに酷い場合は、紙袋から一度も出さずに着ないままで終わってしまう事も!

そこで今回は、効率的に服の断捨離を行う為の方法や、服を新たに買い増しをせずとも着回し術で、必要最低限の洋服で、日常生活をおくる事が出来る便利な洋服選びをご紹介致します。

断捨離のメリット

断捨離によって生じるあなたのメリットについて以下にまとめてみました。

整理整頓されてすっきり

押し入れやクローゼットの中が整理整頓されていて、すっきりとした状態になっているので、服以外のもの(例えば筋トレグッズや、掃除機などの家電やお布団など。)も沢山収納する出来るようになります!

欲しい服やモノがすぐに見つかる

クローゼットを開ければすぐに欲しい服やモノが見つかります。

特に服の場合、クローゼットを開ければすぐに欲しい服がみつかるので、コーディネートの時短にも繋がる。

断捨離の効率化

クローゼットの中の洋服がすっきりとした状態だと、常に着なくなった洋服が一目瞭然です!これによってあなたは、断捨離の効率化を図る事が可能です。

お金の節約

クローゼットの中の洋服の数が必要最低限の状態だと、あなたは常に現在自身が所有している洋服の内容を把握しているので、服の購入時に、いざ「これ欲しい!」と衝動買いに走りそうになった時に、「いやいや今コレと似たような洋服を持っているので、今回は止めておこう!」と思い出して、衝動買いにストッパーをかける事が出来る。(さらに今持っている服と似たようなデザイン・色の服の重複買い防止する事が出来る。)

運気があがる

実はクローゼット中がぐちゃぐちゃだと、運気(金運・仕事運・恋愛運)が下がる原因になる事をご存知でしょうか?

特にクローゼットや押し入れの中は湿気が溜まりやすく、大量に着なくなった服によって、気が停滞して、部屋全体に強い陰の気を発生してしまう原因になります。
ましてや、汗の匂いのついた服や、3年以上着なくなった服を、現在着用している服と同じスペースの中に収納する事は、非常に風水的にも運気がさがるNG行為です!
(服自体にもカビる原因にもなり兼ねません!)

運気を上げる為に、玄関・台所・トイレ・お風呂・リビングをせっかくキレイにしておいても、見えない部分のクローゼットが汚いと、運気は上がりません。(よってクローゼットも常に整理整頓と、不要なものは全て捨てるように常日頃から心がける必要があります。)

断捨離の方法について

ヒトによっては、その季節の始まりになると、去年まで着ていた服を一式全て捨てて新しく買い直す。そんなリッチな芸能人のようなお金持ちの生活をしているヒトもいますが、さすがに服の断捨離と言ってもそこまでする必要性は全くありません!何よりも非常に不経済ですからね!

断捨離の基本は、‘不要なモノは一切捨てる。必要なモノはとっておく。’ですから。

それと出来れば、季節が終わって、次の季節に合わせて衣替えをしますよね?このタイミングを狙ってこまめに断捨離を行うのが理想的です。具体的には、夏から秋に変わる今の9月であれば、袖を通す事がなかった夏物の服を全て捨てます。
(ただしTシャツやハーフパンツは室内着や寝巻用に転用出来ますので、2~3枚は残しておきましょう!)
こうする事で、年末の大掃除の時期や、数年おきにたまった服の断捨離を行わずに済むようになります。

そこで今回はなかなか捨てる事が出来ない、服の効率的な断捨離方法を順番をおってご紹介致します。

1.現在着用している服は残す

スーツやYシャツなどの通勤着。プライベートで着用している私服など、現在着用している服をピックアップします。
これらは当然断捨離の対象外です。

2.着ている服の中でも傷んでいるものは捨てる

例え毎年来ている服でも、色あせや、ほつれや、破れや、黄ばみなど、明らかに傷んでいる洋服は基本的には捨てましょう。
(運気を下げる原因にもなりかねます。)

3.クリーニングの服の整理

さらにクリーニングに出して返ってきた、ビニールにかかった洋服の断捨離を行います。
ポイントは、3年以上近くも着ていないものは、今後も着るお役目はないと判断して、思いきって断捨離を行って行きます。
ただしビニールにかかった殆ど着ていない、礼服やスーツやドレス系は、今後いつ冠婚葬祭があるとも限りませんので、これらは残しておきましょう!)

4.思い出の洋服も捨てる

そして上から順番にクローゼットの洋服の中のものを断捨離して行くと、最後に残るのが、‘思い出の洋服’です。
(残って当然ですよね?思い出の品なので!誰しもが簡単に捨てられないのは当然ですよね?)

例えば、男性も女性も若い頃に流行ったバブル系の肩パッドが入ったボディコンや、Wのスーツなど。こういった洋服は、加齢に伴って今着ても絶対に似合わないですし、仮に着れたとしても、白い目で見られると思います。(仮装大会にしか着る出番のない服です。)思いきって捨てましょう!

1着程度であれば残してもいいですが、断捨離の基本的な考え方は以下の通りです。

1.過去を振り返るのも大切ですが今を生きる
2.思い出の品は写真にとっておく
3.形よりも自分の心の中にとっておく
4.本当にとっておく事で自分にプラスになるのか?を考える

まとめ

以上の新しい考え方や発想力を持って今後は生きて行かなと、それこそあなたのお家は間違いなくゴミ屋敷と化します!
あの世にまで思い出の品(洋服)を持って行く事はできません。

モノを極力持たないシンプルな生活こそが心を豊かに、そして運気を上げるポイントです。
何よりもお部屋全体の空間がすっきりとしたもになり、生活の利便性も高まります!さらに無駄な洋服も買う必要がなくなり、お金の節約にも繋がります!

着回しコーデ術

ココでは必要最低限の洋服でも、着回しコーデを楽しむ事が出来る、絶対にあれば便利な洋服アイテムを紹介致します。
着回しコーデを上手に行う事で、あなたも余計な服を買い増しする必要性がなくなり、シンプルライフをおくる事が出来るようになります。

ボタンダウン白シャツ

白シャツは着回しコーデには鉄板アイテムです。
さらに七分袖にする事で1年を通して着る事が出来ると思います。
(何よりもカジュアルから、ビジカジュコーデにまで対応する事が可能です。)

1枚で羽織っても。テーラードジャケットやカーディガンとコーデしても
パンツも、デニムから綿パンなど、1枚あれば自由自在にコーデの幅が広がるので、非常に重宝します!
(キレイ目コーデには欠かす事の出来ないアイテムです。)


ベージュTシャツ

白TシャツでもOKですが、汗シミとか黄ばみが気になるあなたは、ベージュTシャツが1枚あればコーデに重宝します。
秋冬だと、チェックのボタンシャツや、パーカーと合わせる事が出来ますし、色々なパンツのカラーとのコーデの相性もばっちりです!

パーカー

1着あれば非常にカジュアルコーデに大活躍をしてくれるアイテムです。
理由は、ちょっとした寒い時には‘さっつ’とTシャツの上から羽織る事が出来るからです。
またデニムやスキニーパンツとのコーデが非常にカッコよく決まるのも、パーカーの最大の魅力の1つです。

カーディガン

薄手のカーディガンも、1枚持っていれば秋冬コーデに非常に重宝します。
(厚手のパーカーは少し暑いし、Tシャツ1枚だとさすがに寒いと感じる季節には特に!)
派手めの色をチョイスしない限りは、Tシャツやパンツともコーデしやすいと思います。

チェックシャツ

こういった明るめのチェックシャツもあれば、白Tシャツとデニムパンツとコーデすれば、キレイ目カジュアルコーデが完成します。(ちょっとしたお出かけやデートにもぴったりです。)

テーラードジャケット

ビジカジュ系のアウターにぴったりなのがテーラードジャケットです。
ボタンシャツや通常のTシャツにも合わせやすいですし、綿パンと合わせてビジカジュ風に。デニムパンツと合わせれば、完全にOFFスタイルに変身する事が出来ます!
(1着あれば様々なシーンに対応する事が出来て、非常に便利なアイテムです。)

スキニーパンツ

どんなスタイルにも合わせやすいのがスキニーパンツです。(脚全体も細長く見せる事が出来ますしね。)
特に色的には、ブラック・カーキーあたりがトップスとコーデしやすいと思います。

デニムパンツ

カジュアルパンツの王道が何と言ってもデニムパンツです。1本あれば、あなたの生活シーンに大活躍をしてくれます。
だぼっとしたものよりも、なるべくストレートタイプの細身のモノを選んだ方が、全体的にあなたの脚がスマートに見えるのでおすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?後は薄いピンクのTシャツと薄い水色のTシャツを1枚ずつ。
冬用にネイビーカラーのニット。さらに防寒アイテムに、黒のダウンジャケットと、キャメル色のチェスターコートがあれば、これで1年を通して限られた洋服内での着回しコーデを実践する事が出来ます。

基本的には、流行り廃りのないシンプルなデザインの服を選ぶ事と、極力1年を通じて着る事が出来る、白シャツor白Tシャツをメインに据える事がポイントです。

是非あなたもミニマリスト(持たない暮らし)を実践して、服の断捨離をせずともいいように、必要最低限の服で着回しコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

>>キレイ目カジュアルコーデ通販サイト「スプートニクス」

スポンサードリンク

-断捨離
-, , ,

Copyright© メンズファッションマネキン買いランキング|もうダサイといわせない! , 2019 AllRights Reserved.