Tsuneo折り畳み日傘の口コミ|スペック・使用方法・使い心地など

更新日:

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

今年の夏は男性の日傘デビューをしようと思い、Tsuneoの晴雨兼用の折り畳み傘を購入してみました。

よってスペック・使用方法・使い心地を口コミレビューしてみました。

結果的には、少し重いと感じましたが、暑い日差しを遮ってくれて、今では非常に重宝しています。

私と同じように日傘デビューをしようかなぁ?と思っている男性は、是非ともご参考になさって頂ければ幸いです。
お天気が良い日でも日傘をさせば、ソーシャルディスタンスにも繋がります!

商品到着

商品は送料無料で、佐川郵便で自宅に届きました。

今回私が注文したTsuneoの折り畳み傘と、

おまけでハンドジェル12枚入りがついてきました。(コロナ禍なので、非常に嬉しいサービスです。)

商品スペック

では早速Tsuneoの折り畳み傘のスペックを確認してみましょう!

【サイズ】(閉じた時)縦:33cm(開いた時)直径:105×縦:64cm
【重さ】480g
【カラー】ブラック/ブルー
【素材】(親骨)ガラスファイバー(ハンドル)ABS樹脂(表面)ポリエステル

折り畳み傘を入れる合皮ケースもついていました。

重さ

購入する際に、購入者のレビュー記事で、皆さん"重い"と書かれていた通り、実際に持ってみると確かに、少し重たく感じました。

よって計量はかりで測ってみました。

510g有りました。(さすがに1kgは無かったです。💦)

大きさ

こちらが折り畳み傘を開いた様子を写した写真です。直径は、105cmあります。

さした時に写した写真がこちらです。
折り畳みの傘の割には大きかったです。(恐らくこれは雨の日でも使える配慮からだと思います。)

よって大人2人でもぎりぎりカバー出来る位の幅の広さでした。

表面生地

折り畳み傘の生地の表面には2つの特徴を兼ね備えています。

超高密度の撥水加工
普通の傘より撥水性が優れているので、雨が珠のように丸くなって転がり落ち、さらに軽く振るだけで雨水を振り払う事が出来ます。
紫外線防止加工
太陽光を遮るだけでなく、しみやそばかすの原因になる有害な紫外線を防止する効果も有ります。

3ヶ月保証

90日間にも及ぶ安心の、保証付き商品です。

水漏れキャップ

傘の先端の突起部分には、お花の形をした水漏れキャップがついていました。これによって雨の流入を防ぐ構造になっていました。

ワンタッチボタン

開閉に関してはこちらの"ワンタッチボタン"を押すだけです。

ボタンを押すだけでハンドルの竿が伸びて、勝手に傘が開きます。

よって、車から降りる時の雨降りにも、非常に便利です。

12本骨

傘の強度を保つ為に特に重要になってくるのが"骨の数"と、"素材"です。

Tsuneoの折り畳み傘の骨の数は12本で、強風・豪雨にも耐える事が出来るように、ステンレスとガラス繊維製の傘骨を使用しています。

これで例え強風で傘が反り返っても、元に戻る仕組みになっています。

丸型ビーズ

傘の先端部は、丸型ビーズと傘骨が一体になった、丸型設計になっていました。

持ち運び収納

私がいつも仕事やプライベートで使用している鞄です。

Tsuneoの折り畳み傘は、立てると柄の部分がはみ出して少し邪魔になります。

よってこんな風に寝かした状態で入れて、持ち運んでいます。

やはり折り畳み傘の醍醐味は、持ち運びに便利な点ですよね?その分普通の傘に比べれば、失くす確率も少ないですし。

使用方法について

Tsuneoの折り畳み傘の開閉の仕方は超簡単です。

この柄の部分の開閉ボタンを押すだけです。

するとハンドル部分の棒が勝手に伸びると同時に、傘が開きます。

次に閉じる時は、

ハンドルの柄の部分と、傘の親骨の根元の部分を両手で持って、持ち手の部分までしっかりと引き寄せます。

そしてハンドルの柄の部分まで引き寄せて、"カッチッ"と音がするまで一気に押し込みます。

かなり力が要る作業です。ただし、男性であれば慣れれば扱いやすいと思います。

私が撮影した開閉の様子を撮影した動画はこちら

後はキレイに折りたたんで、

こちらの専用ケースに入れます。

ただし1日の中で、折り畳み傘の使用頻度が多くなればなるほど、必然的にケースに入れるのがめんどくさくなるので、ケースを使わなくなる可能性が高いのと、綺麗に折りたたまないと、ケースに入れにくいので、(理由はケースの幅が割と狭いので。)

専用のケース入れを100均とかで購入するか?奥さんに頼んでオリジナルの布のケースを作って貰うのも1つの良いアイデアです。

ただいずれにせ、雨の日に使用した後はこのケースは使用出来ないので、普段からビニールケースに入れて持ち歩くのがベストです。よってお店で貰ったビニール袋で代用するのでも、十分です!

使い心地

Tsuneoの折り畳み傘(晴雨兼用)を実際に使ってみましたが、少し持ってみると重たい感は有りましたが、男性が日傘や雨傘と使う分には、すぐに慣れると思います。

逆に雨で使う時を想定して、骨の数を12本に増やして強度を増したり、サイズも大きくしている分、重いのは仕方が無いです。
本当に女性が使う、軽くて小さめの日傘とは少し別物と考えていた方が良いです。

男性専用の晴雨兼用の折り畳み傘仕様で作られているので、大きくて重いと認識しておいてください。

その他、傘を閉じる時に少し力が要ります。

それとTsuneoの折り畳み傘を、日傘として利用してみましたが、直射日光を防ぐ事が出来る分、やはり幾分涼しさを感じました。

何よりもUVカット加工も施されているので、日焼けを防ぐ事が出来ますし。(ただし顔と傘を持つ方の腕は、日焼けを防ぐ事は出来ますが、逆の腕は傘からはみ出る分、日焼けはします。よって男性でも腕の日焼けをしたくないのであれば、長袖を着るか、UVクリームを塗る事をおすすめ致します!

今年も酷暑になる天気予報なので、Tsuneoの折り畳み傘で、しっかりと熱中症予防と、日焼け予防をしたいと思います。

そんなTsuneoの折り畳み傘は、安心の90日間保証付きです。

現在ブログランキングに参加をしています。励ましの意味で、"いいね!""記事を読んで為になった!"と感じて頂いた方は、
こちらのバナーボタンを"ポッチ"と押して頂ければ非常に助かります。

スポンサードリンク

-
-, , , ,

Copyright© メンズファッションマネキン買いランキング|もうダサイといわせない! , 2020 AllRights Reserved.