男性日傘折りたたみがおすすめな理由と使った方がいい理由とは?

更新日:

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

今回は男性の日傘について焦点をあてます。個人的には、折りたたみタイプがおすすめです。

それらを踏まえて、折りたたみがおすすめな理由と、日傘自体を積極的に使った方が良い理由について、今回はまとめてみました。

2019年の夏に『日傘デビューしようかなぁ?』とお考えの男性のあなたは、是非ご参考になさって頂ければと思います。

日傘のメリット

日傘=女性が使うイメージがありますが、近年では男性も使用し始める人が増えてきています。

そこで男女問わず日傘を使用するメリットをまとめてみました。

熱中症対策

日傘は熱中症に効果的です。
昨今の夏は、常に最高気温が、35度越え連続30日とかが普通に続いています。
それに伴って、お年寄りやお子様を中心に、熱中症で命を落とす人も増えています。

室内における熱中症対策も当然必要ですが、真夏の日の野外では、太陽光を直接身体に浴びるので、男性も、帽子や日傘をさして、熱中症対策を講じないと、非常に危険と言う訳です。

ちなみにUVカットや遮熱対策などの、特殊コーティングをした日傘は、太陽光と熱をカットするだけでなく、体感温度に関しても、-10度ものひんやり清涼効果を生み出してくれるデータもある程です。

髪の毛や頭皮(薄毛)

紫外線は、髪の毛や、頭皮にも重大な影響を及ぼします。

例えば髪の毛で言えば、紫外線によって、髪の毛のメラニン色素が破壊されて、赤茶色のような髪の毛の色になってしまいますし、髪の毛の成分のタンパク質を分解させて、白髪や抜け毛や切れ毛の原因にもなります。

さらに頭皮環境に焦点をあてると、紫外線による皮脂膜の酸化によって頭皮が乾燥して、フケ・痒みの原因にもなります。

そして何よりも紫外線によって、毛母細胞がダメージを受けるので、抜け毛や薄毛の進行にも繋がります。

皮膚がんの予防

紫外線によって皮膚がん(メラノーマ)を発症させる危険性が高まります。

理由は、紫外線によって皮膚細胞のDNAがダメージを受けて、癌細胞が増殖するからです。

黄色人種の日本人は、メラニン色素が少ない白人に比べて、皮膚がんの罹患率は圧倒的に低くくて、日本人がかかる癌のベスト10位にも入っていません。
(ただそうは言っても、気を付ける事にこした事はありません。)

子供の時から、日傘をさす習慣は難しいと思いますが、帽子を被ったり、ある程度大人になれば、UVクリームや日傘でしっかりと、紫外線対策を行って貰いたいです。

シミ対策

紫外線を浴びる事で、皮膚の内部でメラノサイトが活性化します。
これによってメラニンが過剰に生成されるので、シミの原因になります。

若いうちは、新陳代謝も活発で、お肌のターンオーバーが正常に働くのでシミも、皮膚の内部から外側に押し出されて、じょじょに無くなって行きますが、年齢とともに、ターンオーバーが乱れやすくなると、メラニンが蓄積されやすくなり、シミの原因になります。

よって、出来てしまったシミは仕方がありませんが、さらにシミを増やさない為にも、女性は勿論男性も、帽子・日傘etcで、シミ対策を積極的に行って貰いたいです。

老化予防

さらに紫外線は、老化を促進させる働きがあります。

肌の真皮には、ハリや弾力を維持する為の、コラーゲン繊維やエラスチン繊維が張り巡らされています。

よって、紫外線によってそれらがダメージを受けると、構造が壊れて、しわやたるみ。いわゆる老け顔の原因にもなります。

男性も老け顔は、マイナスイメージです。

いつまでも若々しい顔でいられるように、UVクリーム・日傘・帽子etcで、しっかりと紫外線対策を行いましょう!

最新の日傘事情

ココでは最新の、進化した日傘について、ご紹介致します。

具体的には、熱中症orUVカット対策の為の工夫がなされています。

遮光効果

傘の太陽の光が当たる部分を特殊コーティングする事で、紫外線(UV)・太陽光を反射させて、しっかりと日焼けを防止します。

ちなみに遮光率orUVカット率は99%以上

遮熱効果

さらに遮熱効果によって、熱中症対策にも繋がります。

実験では、一般的な日傘と比較すると、特殊加工の日傘の下では、15分後には、12度以上もの気温差が有る事が判明しています!

晴雨兼用

勿論、日傘以外の目的で、通常の雨傘としても使う事が出来るので、いちいち使い分ける必要がありません。

1本で晴れの日も、雨の日も、両方に使用する事が可能です。

まとめ

以上のように最新の日傘には、遮光orUV加工対策によって、皮膚癌や、頭皮や薄毛トラブルや、皮膚のシミや老化予防にも繋がります。

さらに遮光効果によって、直射日光および、熱中症対策にもなりますので、炎天下の徒歩での移動時に、帽子も何も被らない状態で歩く時よりも間違いなく、ひんやりクール感を体感する事が出来ます。

そして折りたたみタイプの日傘の最大のメリットは、邪魔にならないので、常にカバンの中にしまう事が出来る点です。

仮に日傘目的で普通に傘をさして、何処かにお出かけや、営業をしていると、雨が降っていない分、確実に出先やお店で置き忘れてしまいます!

だからこそ、それを防止する意味でも、日傘は折りたたみタイプが良い訳なのです!

本当に最近の夏は、日中の最高気温が37度以上にも及ぶ事がザラの時代になってきました。
よって、お年寄りは勿論の事、若い男性の方も、恥ずかしがる事なく、普通にさして貰いたいのです。(熱中症で倒れたり、最悪大切な命を奪われない為にも。)

また父の日のプレゼントにも、折りたたみの日傘は、喜ばれると思います🎶

スポンサードリンク

-
-, , ,

Copyright© メンズファッションマネキン買いランキング|もうダサイといわせない! , 2019 AllRights Reserved.