Pコート

Pコート・ジャガードロングT・スキニーパンツを使ったマネキンコーデ

更新日:

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

Pコート・ジャガードロングT・スキニーパンツを使った全身マネキンコーデを今回はご紹介致します。(Pコートが少しオシャレな構造になっています。)

バンドのヒトがいかにも好きそうなデザインのPコート仕様になっているような気がしますが、普通に10代から20代前半にかけてのオシャレ好き男子のあなたにも是非、普段使いで羽織って貰う事で、女子受けも非常によくなると思います♪

フードレイヤードPコート(ブラック)

Pコートに関しては、このようにフードとの重ね着をしているかのようにも見えますが、

実はフロントジップを開くと、

フードが裏地の一部に標準的に装着された状態になっている訳なのです!
これによってあなたは改めてフードを別に着なくても済むと言う訳です。(非常に便利で面白いアイテムですよね?)

後から見ても、普通にPコートの中にフードパーカーを羽織っているようにしか見えません。

こちらがフードレイヤードPコートのサイドのポケットの画像です。

また袖口にもジップがついていて非常にカッコいいと思います。(裾のボタンベルトもまたオシャレです。)

フロント全開に開いて羽織っても、非常にかっこよく決まっていますよね?
最近のトレンドは、フードを組み合わせる事で、首元に存在感を加える事が、1つの流行になっているようです。

ジャガードロングTシャツ(ワイン)

そしてインナーアイテムには、ジャガード調のロングTシャツを使用しています。(ヘビロテアイテムとしても1枚あれば非常に便利だと思います。)
カラーをワインカラーにする事で、ブラックとグレーのPコートの中のインナーカラーがより引き立つようになりますので、なるべく明るめの色のロングTシャツを選ぶようにしましょう!白でもokですよ。

カツラギ素材ストレッチスキニーパンツ(ブラックカモフラ)

そして今回の全身マネキンコーデの最大のポイントの1つが、こちらのカモフラージュ柄のスキニーパンツです。デニムパンツとのコーデをしがちな所、こう言った、非常に個性のある柄もののパンツをあえて穿く事で、よりあなたのオシャレ度の評価が高まると思います。彼女からもきっと「そのパンツカッコいいよね!」と間違いなく言われるはずです。柄物のパンツを持っていない20代前半までのあなたであれば、是非初挑戦して貰いたい、柄もののパンツです。

さらにスキニー効果であなたの足長効果もばっちり演出する事が可能です!

シークレットセッターブーツ(ブラック)

さらに靴はこう言った探検ブーツを履かれても、フードレイヤードPコートのようなアウターと非常に相性がよいと思います。(足元のオシャレにぴったりです!)

シークレットブーツなので、インソールとアウトソールで約6cm近くもあなたは身長を高く演出する事が可能です。170cm以下の身長のあなたには、超おすすめのブーツです。

スポンサードリンク

-Pコート
-, , ,

Copyright© メンズファッションマネキン買いランキング|もうダサイといわせない! , 2019 AllRights Reserved.