アウター

ダサい?プルオーバーパーカーメンズおしゃれ着こなし術20選!

投稿日:

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

おはようございます。男性服アドバイザーのメンズファッション執事です。

これから本格的に寒い季節になり始める秋冬にぴったりの、

アウターからインナーにもなるのが、プルオーバーパーカーです。

さっと上から羽織れて、防寒性もあるので、まさに秋冬のカジュアルトレンドアイテムです。

そんなプルオーパーパーカーを使った、メンズの為のおしゃれ着こなし術20選をご紹介致します。

プルオーバーパーカーとは?

プルオーバーパーカーとは、このようにパーカー付きの、"すっぽぉ"と被る事が出来るタイプの、機能性アウターです。

さらに首元の部分には、絞る為のドローコードもついているのが特徴です。

生地はスウェット生地で出来ているので、伸縮性や吸汗性や防寒性に優れている事から、

室内用・普段使い用・トレーニング用と、様々なシーンで使われる事が多いです。

ジップ付きのタイプも有る

同じようにパーカーの種類で、ジップ付きのタイプも有ります。

ジップ付きのパーカーは、プルオーバーと違って生地の薄い物が多い為に、

秋から春にかけては勿論、夏場でもプールサイドで着たりと、割と1年を通じて着る機会が多いのが特徴的です。

プルオーバーパーカーを使ったおしゃれコーデ20選

プルオーバーパーカーを使った、メンズの為のオシャレコーデ20選をご紹介致します。

普段使いからアウトドアまで、様々なシーンで使える便利なパーカーコーデを是非、ご参考になさって頂ければ幸いです。

デニムスキニーパンツとコーデ

プルオーバーパーカーとデニムスキニーパンツを使ったコーデです。

スニカーとニット帽を合わせれば、秋冬らしいカジュアルコーデになります。

カットソーとの重ね着コーデ

わざと長めのカットソーとプルオーバーパーカーと重ね着をする事で、

ストリート系のファッションスタイルに仕上がります!

10代~20代の男性にぴったりの秋・冬コーデです。

レザージャケットとコーデ

PUレザージャケットとプルオーバーパーカーをコーデすれば、アメカジ風に仕上がります。

黒のレザージャケット。ベージュのプルパーカー。カーキのパンツの3色コーデの配色も、最高にカッコいいです!

ジョガーパンツとコーデ

プルオーバーパーカーとジョガーパンツを組み合わせれば、スポーツミックス・スタイルが完成します!

そのままランニングのトレーニングをする事が出来ます。

スポーティなカジュアルスタイルに決めたい男性にはぴったりのスタイルです!

コーチジャケットとデニムパンツとコーデ

コーチジャケットも秋のトレンドアイテムです。

さすがにプルオーバーパーカーだけでは肌寒い時にコーチジャケットを羽織れば、上手に体温調整を図る事が出来ます。

さらにデニムパンツとコーデすればより、カジュアルぽくなります。(ショッピングやデートにどうぞ!)

チェスターコートとコーデ

プルオーバーパーカーにチェスターコートを羽織れば一瞬で、大人のカジュアルコーデに変身出来ます。

デートにも使えるオシャレ・カジュアルコーデです。

Pコートとコーデ

ブルオーバーパーカーは、Pコートとも相性が非常に良いです。

コーデのポイントは、Pコートをグレーやブラックにする場合は、ネイビーかホワイト。

逆にネイビーやキャメルのPコートであれば、ホワイトのプルパーカーが、おすすめです。

重ね着をする場合、同系色同士よりも、色に変化を持たせた方が、カッコよく決ります!

ステンカラーコートとコーデ

プルオーバーパーカーとパンツだけだと、どうしても少し幼げな雰囲気のコーデになりがちです。

そこでステンカラーコートをプラスすれば、大人ぽさを強調する事が出来ます。

さらに明るめのコートにすれば、よりメリハリのあるコーデになります。

ダメージジーンズとコーデ

古着やストリート系のファッションが好きな方は、ダメージジーンズと、プルオーバーパーカーとの相性は非常によいです。

キャップの帽子とコーデすればよりカッコよく決ります。

コーデュロイブルゾンとコーデ

これから本格的に肌寒くなってくる季節は、さすがにプルオーバーパーカーだけだと正直シンドイです。

そんな時にプルパーカーと相性が良いのが、コーデュロイのブルゾンです。

パーカー・ブルゾンともに暖かみが有って、機能性にも優れています。

勿論デザインの合性もぴったりです。

上下セットアップコーデ

プルオーバーパーカーのセットアップコーデも、トレーニング時は勿論の事、室内用からちょっとしたお買い物時に着て行く事が出来るので、非常に便利です。

何よりもセットアップは、トップスとボトムスのカラーコーデをする必要がない点が良いです。

カモフラパンツとコーデ

特に若い人ならプルオーバーパーカーとカモフラパンツとコーデしてもオシャレにそしてカッコよく決ります。

カモフラパンツは、流行りすたりが無いので、1本持っていれば長きにわたって穿く事が出来ます。

ブラックパンツとコーデ

ブラック系のデニムパンツを穿けば、基本的にはプルオーバーパーカーは、白でも青でも黄色でも、どんなカラーでも似合います。

そんな原色に近いカラーでも、カクテルピンクのプルパーカーを着るのであれば、断然ブラックパンツとのコーデがおすすめします。

理由はパンツの黒が、トップスのピンクや赤をより引き立ててくれる役割が有るからです!

コートとテーパードパンツとコーデ

プルオーバーパーカーは、どうしてもデザイン的な特性上、カジュアル感が否めないですが、

モデルさんが着ているコートやテーパードパンツを着れば、抜け感と大人ぽさを兼ね備えた、ビジネスカジュアル風のファッションにもなります!

ワイドパンツとコーデ

ゆったりとしたカジュアルファッションが好きなあなたには、プルオーバーパーカーとワイドパンツとの組み合わせが、おすすめです。

特に締め付け感のあるスキニーやジョガーパンツが最近のトレンドですが、

脚が比較的太い方にはあえて、ワイドパンツの選択肢も有りです!

グレンチェックのジャケットとコーデ

ホワイトやブラックやグレーのプルオーバーパーカーだとどうしても、大人しめなコーデに仕上がりがちになりますが、

インパクトのあるグレンチェックのジャケットとコーデする事で、大人しめのコーデの中にも、センス溢れるキレイ目大人コーデに仕上がります。

彼女とのデートのコーデにもぴったりです。あなたのセンスが光ります!

ブルゾンとコーデ

これからの季節は厚みのあるブルゾンも、防寒着として欠かせません!

ポイントは、やはりプルオーバーパーカーとブロゾンとのカラーを被らせない事が、オシャレに決めるポイントです。

パーカーを原色にするので有ればブロゾンは、黒とかの落ち着いた色にする必要があります。

逆にパーカーを黒とかグレーにするのであればブロゾンは、同系色の黒とかでも良いですが、デニムカラーにするのが非常におすすめです!

ジャケットとパンツの同系色コーデ

こんな感じで、コーチジャケットとパンツは、デニムカラーで、プルオーバーパーカーだけは、グレーの1ポイントカラーにしているコーデも非常にオシャレです。

この場合プルパーカーは、ホワイトでもブラックでもよいです。

ただグレーかホワイトのパーカーにする事で、全体的に優しい感じの色合いになります。

デニムカバーオールとジョガーパンツコーデ

デニムカバーオールとプルオーバーパーカーは寒色系にして、パンツはブラックにする事で、全体的にクールな印象のコーデに仕上がっていて、非常にカッコいいです。

これを少し暖かみのあるコーデにしたい場合は、カバーオールをベージュにして、プルパーカーをオレンジにするのも有りです。

ボアブルゾンとコーデ

トレンドのボアブルゾンとパーカーのコーデです。

パーカーとパンツがブラックな分、ボアブルゾンがベージュ系なので、唯一の暖かみを醸し出しています。

さらに男っぽく決っていてカッコいいです。

まとめ

以上の通り今回は、プルオーバーパーカーを使ったダサくない、おしゃれメンズになる為の着こなし術20選を紹介しました。

1枚単体で着るのもよし、ボタンダウンシャツの上から着てもよし、さらにはジャケットやコートと合わせれば、より防寒性も高まり、キレイ目風な秋冬の装いにもなります。

そして普段使い・デート使い・アウトドアなど、様々なシーンに使える点も見逃せません!

是非あなたも今年の秋冬は、プルオーバーパーカーによるメンズコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか?

現在ブログランキングに参加をしています。励ましの意味で、"いいね!""記事を読んで為になった!"と感じて頂いた方は、
こちらのバナーボタンを"ポッチ"と押して頂ければ非常に助かります。

スポンサードリンク

-アウター

Copyright© メンズファッションマネキン買いランキング|もうダサイといわせない! , 2020 AllRights Reserved.